お魚を食べよう② のれそれ|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

診療時間 9:30~13:30/15:00~19:00
※土日は17:00まで。金・祝休診

ブログ

お魚を食べよう② のれそれ

のれそれ

って、何⁉️
これは、春の訪れを告げるお魚
マアナゴの稚魚と言われています。

 

もう、初夏のような陽射しも感じられますが、ヒノキの花粉症や季節の変わり目の風邪など、体調を崩されている方もいるようです。

しっかり栄養を整えて、病気にならない体づくりを、心がけましょう!

 

“のれそれ”は生で食べられる、whole food 命の食事です。

植物、動物の一部ではなく、全て丸ごと頂く。

これがwhole foodです。

命を支える全ての栄養素が含まれているので、とてもバランスがいいのです。

あまり目にしない食材ですが、四国では春が来た〜!と感じる食材だそうです。

きざみ山葵を添えて、ポン酢で…そのままいただきます。

少しのポン酢とごま油で和えた花びら茸と一緒に。

のれそれ(生)

多い順に

セレン : 必須微量元素で、抗酸化の働き

過酸化脂質を分解する時に働く酵素

有害物質と結合して、毒を消す

免疫機能を高め、ガンの抑制効果

ビタミンB 12 : 水溶性ビタミン
タンパク質、脂質、核酸合成の補酵素
葉酸と共に赤血球を作る
植物性食品にほとんど含まれていない

n-3 系脂肪酸 : 抗炎症作用、血小板凝集抑制
脳、神経細胞の活性化

ビタミンA : 脂溶性ビタミン
皮膚や粘膜の正常保持、視覚の正常化
感染予防

ビタミンE : 脂溶性ビタミン
抗酸化作用、脂質の酸化を防ぐ

その他、タンパク質、ナイアシン、リン、パントテン酸、カリウムなどが含まれています。

花びら茸

コリコリ、シャキシャキしていて大好きなキノコのひとつです。

アガリスクの3倍のβ-グルカンが含まれています

β-グルカンの中でも、有効だと言われているβ-(1→3)-D-グルカンが非常に豊富で、強い抗腫瘍作用があるそうです。
その他、免疫力強化、便秘解消(不溶性食物繊維)、コレステロールを吸収し体外に排出します。

ゴールデンウィーク、お天気も良さそうなので、適度に太陽の恵みを浴びつつ、自然に触れて見ませんか〜!

ページトップへ戻る