審美的な治療 前歯のオールセラミクスクラウン|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

診療時間 9:30~13:30/15:00~19:00
※土日は17:00まで。金・祝休診

症例紹介

審美的な治療 前歯のオールセラミックスクラウン

こんにちは。

行徳TM歯科の副院長石川です。

早速ですが、この写真。どの歯が被せ物かわかりますか?

 

 

 

 

 

 

実はこの中の2本は被せ物です。

正解は…

 

 

 

 

 

 

 

この2本です!

皆さんおわかりになりましたか?

この患者さんの治療前を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

患者さんは、緑矢印の歯が黒ずんでいるのを気にして来院されました。

この歯は神経をとっている歯でした。

神経をとった歯は血流も無くなるので、経年的に変色してしまいます。

そこで、オールセラミックスクラウンで被せ物をすることにしました。

治療の途中で紫矢印の前歯を転倒により破損してしまい

2本のオールセラミックスクラウンを作製することになりました。

 

 

 

 

 

 

根の治療と土台を作製後、型取りです。

型取りの際には、作製してくれる技工士さんに周りの歯と色と形が調和するよう、

模型や、色の見本と合わせて撮影した写真などで、情報を送ります。

 

 

 

 

 

 

技工物(被せもの)が出来てきました!

色だけでなく、細かなキャラクター(白濁や、溝、ヒビ割れ、その他)が再現されています。

これをお口の中に入れてみると…

すごく自然で綺麗ですね!

患者さんも大満足で治療を終えることができました!

行徳TM歯科では、それぞれの分野で一流の技工士さんと

タッグを組むことで、レベルの高い補綴物(被せ物や義歯など)を提供できます!

ぜひご相談ください!

ページトップへ戻る