むし歯になりやすいお菓子とは?|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

診療時間 9:30~13:30/15:00~19:00
※土日は17:00まで。金・祝休診

ブログ

むし歯になりやすいお菓子とは?

 

ズバリ、

お口の中で長く残る甘い物

がむし歯になりやすいお菓子です!

 

 

虫歯の女性のイラスト

 

 

例えば、、

〈甘くてくっつきやすい物〉

キャラメル、アメ、グミ、チョコレート、ハイチュウなど

 

〈口の中に残りやすい物〉

ポテトチップス、クッキー、ビスケット、もなかなど

 

 

 

むし歯の菌はあま~い物が大好き!

歯の溝や歯と歯の間にくっついてたまった食べカス(主に砂糖)が

むし歯菌のエサになるのです。

 

むし歯のイラスト

 

 

食べ物だけではなく、見落としがちなのが飲み物です。

ジュース類は糖分が非常に多く、その中でも乳酸菌飲料は歯のエナメル質を溶かしてしまう

「酸」が入っているので、そこにむし歯菌がいるとさらに酸を作り出し、

とてもむし歯になりやすいお口の中になってしまうのです。

すでにむし歯のある方は油断大敵な飲み物だといえるでしょう。

 

〈歯が溶けやすい飲み物〉

炭酸、グレープフルーツジュース、飲むヨーグルト、スポーツ飲料、栄養ドリンクなど

 

 

 

食べ物を口にした後だけではなく、ジュースを飲んだ後もなるべく歯みがきをしましょう!

 

 

ページトップへ戻る