親知らず原因で虫歯になってしまいまし|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

診療時間 9:30~13:30/15:00~19:00
※土日は17:00まで。金・祝休診

ブログ

親知らず原因で虫歯になってしまいました…

 

みなさんこんにちは!

なんと、もう2月になりますね、、、

今日はとても寒いですね!!!夜は雪が降る予報みたいですね。

温かくして風邪ひかないように気をつけましょう!

 

さてさて、今回親知らずが原因で手前の歯が虫歯になってしまった症例をご紹介します。

 

 

 

一番後ろに歯(写真右)が親知らずです。

歯ブラシがしっかり届いておらず、プラーク(細菌の塊)が残ってしまい

手前の歯が大きく虫歯になっています。

 

 

親知らずを抜歯後の写真です!

虫歯が大きく、歯茎に埋まっている歯にまで進行していました。

ここまで大きく虫歯が進行してしまうとこの手前の歯も保存不可になってしまいます。

 

親知らずが原因で手前の歯がダメになってしまうケースがよくあります。

必ずしも抜かなきゃいけないわけではないですが、ブラシがしっかり届かず

汚れがしっかり取れきれていない場合は抜歯をおすすめ致します。

 

 

行徳TM歯科

小林

ページトップへ戻る