〜新型コロナウィルスに負けないために〜 歯科医院からのお願い|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

初診予約・お問い合わせ

【月~木】9:30~13:30/15:00~19:00
【土】9:30~13:00/14:00~18:00
【日】9:30~13:00/14:00~17:00
休診日 金・祝

ブログ

〜新型コロナウィルスに負けないために〜 歯科医院からのお願い

 

目に見えないコロナウィルスとの闘いに、不安な日々をお過ごしではないでしょうか。

緊急事態宣言が出され、外出制限の中、歯科治療の中断をされている方が多いのではないかと思います。

 

歯科医療従事者にとって感染リスクが高いと言われている歯科医療現場ですが、歯科医院では新型コロナウィルス感染症拡大以前からウィルス感染対策(肝炎、エイズなど)を行っております。

現在のところ、我が国では歯科治療を通じて、歯科医師や歯科衛生士から患者さんへ感染した事例の報告は1件もありません。

 

お口の中の環境が全身に健康に関係していることが知られている今、治療の中断により口腔内の悪化だけでなく、全身に及ぼす影響が危惧されています。

 

口腔内の状態を放置することによって

 

* 歯の痛みがあると、食事が取れなくなり、体力、免疫力が落ちてしまいます

 

* 心疾患、脳血管疾患、糖尿病、人工透析中など持病がある方は、歯周病が悪化することで、全身状態の悪化につながる可能性が高くなります。

 

* 口腔内が不衛生だと、口腔内の細菌による誤嚥性肺炎のリスクが高まりますさらに、新型コロナウィルス性肺炎に罹患した際、重症化しやすいことが知られています。

 

* 口腔内細菌がインフルエンザウィルスの感染促進に深く関わるだけでなく、抗インフルエンザ薬の効果を著しく低下させることが明らかとなっています。

 

* つまり口腔環境を良好に維持することが、インフルエンザだけでなく、新型コロナウィルス感染症にも有効であることが示唆されています。

 

 

今は誰もが新型コロナウィルスに感染する可能性があるときだからこそ、命を守るためにも口腔ケアが大切です。

感染予防、重症化予防策として日々の歯磨き、口腔健康管理に努めて下さい。

 

診療やメインテナンスの継続、延期などはご自身で判断なさらずに、是非かかりつけの歯科医院にご相談下さい

 

現在歯科医療現場は、新型コロナウィルス感染症に関する新しい知見を踏まえた、より高度な感染防止策を講じています。

一時的に診療内容の制限を行わざるを得ない状況もありますが、皆様に良質、安全、安心な歯科医療を提供するために最大限の努力をしてまいります。

 

 

ページトップへ戻る