教えて!!ドクターQ&A【Vol.6】|市川市行徳駅から徒歩3分の歯医者は 行徳TM歯科

行徳TM歯科

スマホサイトもあります

0477114618

初診予約・お問い合わせ

【月~木】9:30~13:30/15:00~19:00
【土】9:30~13:00/14:00~18:00
【日】9:30~13:00/14:00~17:00
休診日 金・祝

メディア・取材 掲載

教えて!!ドクターQ&A【Vol.6】

Q.虫歯が深く、根の神経の治療をしてもらっています。歯科に3度通ってまだ終わりません。痛みも続きます。このまま通い続けるしかないのでしょうか。

 

A.虫歯が進行して、歯の神経(歯髄)にまで炎症を起こしてしまうと、神経を取って治療しなければなりません。通常、神経の治療だけであれば2~3回で終了しますが、神経が感染して膿を持っている場合には、もう少し長くかかることもあります。また、神経の治療をした歯は、神経のある歯より弱く破折しやすくなってしまうため、土台を入れて補強し、冠を被せる必要があります。

さらに、虫歯だけではなく、歯周病がある場合、歯周病が進行してグラグラになってしまったら、せっかく治した歯も抜歯しなければならなくなってしまいます。そのような場合には歯の治療と同時に歯周病の治療も必要になります。

歯や歯周組織の疾患は慢性的な病気のため、かなりひどくならないと痛くならず、わからないことがあります。一旦、痛みが落ち着いたら、痛いところだけではなく、お口全体の悪いところを検査する事も、ご自身の歯の健康を長く維持するために必要です。

しかしながら、何度も通って痛みが取れない場合には、他に原因があることもあります。別の医療機関でセカンドオピニオンを受ける事もできますので、不安に感じたら、ご検討下さい。

ページトップへ戻る