ブログ

教えて!!ドクターQ&A【Vol.20】

Q.入れ歯を検討していますが合わなかったらどうしようと不安です。入れないといけないでしょうか。

 

A.歯の無いところに歯を補うことは、咀嚼(食事)、会話など機能面でとても大切です。歯の無い部分によっては、入れ歯がなくてもいい場合もありますが、残っている歯が傾いたり移動したりしてかみ合わせに不具合が出ます。長期間の放置で顔の歪みを生じるケースや、かみ合わせが悪くなることにより顎関節症を起こすこともあります。また、歯がなくてよく噛めないと栄養が十分に取れずに身体の虚弱(フレイル)の状態や認知症にもなりやすくなります。

一方、入れ歯を作っても使用できなければ意味がありません。入れ歯には色々な種類があり、保険診療外の入れ歯もあります。お口の型や噛み合わせをとって、歯科医師が設計を行い、お口に合わせて作っていきます。入れ歯は装着してからも調整が必要です。入れ歯以外の治療法で対応できる場合もありますので、歯科医院で相談されることをお勧めいたします。

Translate »